人 生 後 半 を 楽 し み た い

Barcelona2

la Sagrada Família サグラダファミリア

完成まで100年、200年と言われていた

未完の世界遺産

バルセロナに数ある

建築家ガウディの作品の中でも

最高傑作と言われる

2016年 生誕の門

f:id:marugarico:20210419050232j:plain

受難の門

f:id:marugarico:20210420012409j:plain

バルセロナに行った1997年頃は

完成まであと50年後の2047年頃と言われていた

「50年後は82才

ナントカ見られるかな」

と思っていたけれど

技術は進んで2026年に完成らしい

あと5年

1882年に着工

1883年2代目建築家にガウディ31才が就任

内戦や資金難で建設がなかなか進まなかった

着工から140年くらい経っている

完成しなくていいんです

完成しないでずっと建設中でいてほしい

サグラダファミリア

 1997年 生誕の門

f:id:marugarico:20210413203431j:plain

東側にある生誕の門は

唯一ガウディの生前に完成

内戦で損傷がひどかったけれど

日本人彫刻家の外尾悦郎さんによって

修復された

サグラダファミリアで

40年間、石を彫り続けている

日本人彫刻家の外尾悦郎さん

渡西前に外尾さんの本を読んだ

バルセロナ在住当時は

外尾さんから

サグラダファミリア全体や

細かい彫刻の動物や植物

季節の果実についてや

カタルーニャ人の中で日本人として

そして彫刻家という仕事について

何度かお話を聞いたことがある

この壮大な聖堂の建築に

外尾さんが長きに亘り

携わり石を彫り続けている事を

日本人としてとても誇りに思います

1999年 生誕の門

f:id:marugarico:20210413203616j:plain

f:id:marugarico:20210420025917j:plain

f:id:marugarico:20210420025947j:plain

1999年 受難の門の彫刻

f:id:marugarico:20210420030014j:plain

今は長蛇の列が出来るほど大人気

当日券はないようで

WEB予約が必要らしい

入場料は17€ 2200円

2つの塔がありどちらかに

エレベーターで昇れ

オーディオガイドもある

昔は長蛇の列が

出来るほどではなく

行きたい時にチケット売り場で買って

すぐに入れて空いていた

1997年頃の入場料は 750ペセタ≒750円

(展望エレベーターは別

(確か200ペセタくらい

展望出来る塔も1つで

エレベーターで上まで行って

その後は狭い螺旋階段を

1歳児を抱っこして

登った覚えがある

中に入って

床には彫刻用の大きな石や

足場用の鉄パイプとか

置いてあり資材置場という感じ

f:id:marugarico:20210414170032j:plain

小学生だった子ども達は

ここは写生大会の場所だった

その後も何度も足を運んで

少しずつ出来上がっていく

サグラダファミリアを見ている

2016年

f:id:marugarico:20210419190015j:plain

空洞だった内側の建物も出来てきた

資材置き場だった中は

こんなにキレイに

f:id:marugarico:20210419050420j:plain

f:id:marugarico:20210419051000j:plain

f:id:marugarico:20210420031734j:plain

f:id:marugarico:20210419050853j:plain

f:id:marugarico:20210419051045j:plain

f:id:marugarico:20210420032819j:plain

f:id:marugarico:20210420032906j:plain

 

2019年

f:id:marugarico:20210419045712j:plain

f:id:marugarico:20210419183027j:plain

f:id:marugarico:20210419183020j:plain

2026年に本当に

完成するのなら

その時は

バルセロナにいて

是非見てみたい

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる