人 生 後 半 を 楽 し み た い

’23 あけましておめでとうございます

正月が誕生日。亡き母より3年長生き出来て還暦に近づいた。

と、昨年もこんな風に⇧ 書いていた。

目次

大晦日の「蛍の光」

昨年以上に年末年始お正月感が全く無し。

日本より14時間遅い年越しで、テレビでNYのカウントダウンを見ていた。

すごい人、人、人と紙吹雪 ⇩

蛍の光が流れていて、これは紅白歌合戦の最後と同じだ。とちょっと感動。

スコットランドの民謡で「Auld Lang Syne オールド・ラング・サイン」という英語圏では新年を迎える定番の曲らしい。

過ぎ去りし日々という行く年を懐かしむ感じのようだけど、日本では卒業式の別れの曲って感じだった。

新年あけて

初日の出が見られた日本と違い、薄曇りでどよーんとしたアメリカ・オハイオ州での初元旦。

去年と一昨年のドイツの時も曇りのどよーんとしていて、老夫婦2人のなんとも寂しいお正月。

散歩に行く気にもならず、家の中でこもりっぱなしだけれど、夜になって箱根駅伝が始まったので、ネットで日テレの箱根駅伝を見ている。動画では見られないので速報マップで。

ドイツにいた時は夜中にやっていて起きたら終わっていたけれど、アメリカ東部時間ー14時間だと⇩こうやって楽しめる。

これ ⇩ 大きくすると速さがわかるし、ちょこちょこした動きが面白い。

速い! マップだけでも感心する速さだ。

走っているところが見られなくても、これで十分。速報マップ面白い。

明日も楽しみだ。

ちょっとでも楽しみが出来て良かった。

Happy new year なので、新年だけでもHappyでいないと。

今年もどうぞよろしくお願いします。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる