人 生 後 半 を 楽 し み た い

アメリカ②

数日のホテル生活の後、新居へ。

今度の家は4階建てマンションの3階だ。

北向き東向き西向きもあるけど、この部屋は南向きだから良かった。

目の前はマンションの別の棟で東側にちょっと木立は見えるけれど、ブラインドカーテンしているからか

ドイツの四方にカーテン無しの窓で、外も中も広々で高い天井だったアパートから来るとちょっと息が詰まる感じ。

贅沢かな。

自分の子どもの頃の貧乏生活からしたら、物凄いお城だ。

何年住むかわからない仮の住まいなので、贅沢は言えないんだけど、、、早く慣れないと。

引越し荷物が届くのは航空便は早くて3週間、船便は3か月らしい。

航空便1週間、船便1カ月かと思っていたのに長い、、、

鍋や食器、ラップ、ホイル、タオル他、いずれは届くけれど、今は無いので少しだけ買う。

最低限必要な物を買いにあちこちスーパーに行った。値段が高いぞ。

来る前は物が豊富で安いイメージのアメリカだったけれど今は何でも高い。

物価高騰のさなかに来てしまったようだ。

もう少し待っていれば来るものを、やっぱり無いと不便なので買いに行く。

布団やシーツも無いから買った。手荷物でタオルケット1枚だけは持って来たけど。

ドイツに行った時も布団を買って、アメリカでもまた買ってしまった。冬じゃなくて良かった。

もう8万円も使ってしまった。

広いスーパーにたくさんの物が置いてあってサイズが大きい。

探すのが大変。本当大変。大きな重いカートを押しながら探すのが疲れる。

ドイツも大きかったけれど、アメリカはさらに大きく感じる。

花がキレイに飾られているショッピングモール ⇩

そしてあちこちに星条旗 ⇩

お店の中までレジごとに国旗が並んでいる。 ⇩

電柱や家々にも ⇩

近所の公園にもあちこちで掲げられている。

夜8時20分でこんなに明るい。ドイツと同じだ。

ドイツはところどころにウクライナの国旗だったな。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる