人 生 後 半 を 楽 し み た い

ドイツ語レッスン ラスト

約5か月間の

ドイツ語オンラインレッスンが

もうすぐ終了する

日常生活レベルで3人の先生に教わった

 

1人おばあさんの年に近いと思われる

ベテラン先生の言っていることが

モゴモゴと聞き取れなくて

後半その先生のレッスンは取らなかった

 

私自身の耳の聴こえも

悪くなっているんだと思う

人間ドックの結果は聴力も良くない

 

だから高齢者同士のレッスンは

ナカナカ進まないというのがわかった

 

20年前、30代の時に

スペイン語を教わっていた時と違って

ひとり小言が多かったな

 

長い、覚えられない、忘れちゃった、、、

などブツクサ言っている

 

出だしから苦戦していたまま ↓ 

克復できていない

 

けれどこうやってレッスンするのは

衰えていく脳の刺激にもなったと思うし

まだ覚えようという気持ちもある

 

相変わらずご近所の人や

スーパーでの挨拶くらい

 

近所のスーパーは小さいので

レジは1台しかない

 

先日、レジで卵を点検したお姉さんが

「交換しろ」と言ってきた

そう言っているように見えた

 

こちらの卵は日本のような

透明のパックではなく

紙のパックに入っているので中身が見えない

 

割れていないか

個数がちゃんと入っているか

選ぶ時に箱を開けて

確認した方がいいらしいので

開けてみたりしているし

レジでも確認してくれる

 

その時は気がつかない程度のヒビだったので

OK、OK と言ったけれど

「交換してこい」と目で卵売り場の方を

睨みつけている

 

数人いるレジのお姉さんの中でも

その人は大きい、体格がいい

腕や首、耳の後ろまで

タトゥーがたくさん入っていて

ちょっと怖そうに見える

 

レジの後ろには何人かいるし

「え、今、取って来ていいの?」と出るのは日本語

「いいよ、取っておいで」と聞こえるドイツ語

 

マスクをしているのでほとんどアイコンタクト

目だけでわかるんだな

 

結局 dankeschön  や vielen dank と

ありがとうしか言えない

 

そのお姉さんは怖そうだけれど

高いところにある商品を取ってくれるし

量り売りの番号がわからない時はやってくれる

見た目で怖がってはいけないと反省

 

ドイツ語の進歩は無いけれど

日常生活はナントカ出来ているので

レッスンは一旦終了して

あとはボチボチ、、、

 

時間はたくさんあるのに

ドイツ語やらなくては、、、と

いつも気になって仕方が無かった

 

そういえば先生が

「これをやったらいいよ」と

勧めてくれたサイトがある

 

LEARN GERMAN

 

Deutsche Welleという国際放送が

やっている語学講座のようだ

クラス分けテストをやってみたら

一番簡単なA1クラス 79%だった

 

5か月間やって79%が

良いのか悪いのかわからないけれど

先生に報告したら喜んでくれたので

良い事にしよう

 

早々と秋になったドイツ

今は思い切り読書がしたい

 

これからは

のんびり読書とドイツ語を

ぼちぼち。。。

 

 

 

 

 

 

 

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる