人 生 後 半 を 楽 し み た い

アメリカの道路 Freeway と 車

目次

ドイツでも免許取らなかったけれど、アメリカでも免許を取っていない

   (ドイツの道路の話 ➩ Autobahn/アウトバーンと自動車

アメリカでは駐在員の家族が車を運転しないのはダメな感じかなと思ったけれど、子どもの送り迎えが無いしオンラインショッピングがあるし、運転しなくても生活していける。全然平気だ。

タクシー(Uber)があるしね。➩ アメリカに来て1人で初めてタクシーに乗った

オハイオ州はアメリカの中でも免許が取りやすいらしく、日本の免許は信頼されているのか?格が上のなのか? 視力検査だけでアメリカの免許を持つ事が出来るらしい。(夫は視力検査のみでドイツの免許を書き換えた。)

「東京で運転していたのなら、アメリカで運転出来る」と言われたけれど、行く所も特に無いので持たないままでいる。

東京を知っているアメリカ人の方が東京では運転出来ないと言っていた。(アメリカ人は運転も雑らしい)

確かに郊外の道路はひたすら真っすぐでここなら運転出来ると思えるけど、、、

そういえば、日本車はトヨタ、ホンダがたくさん走っている。CMも多くてよく見る。

ALL WAY STOP

信号の無い交差点では、ALL WAY STOPで全車一時停止をする。見通しが良くて誰もいない交差点でもALL WAY STOP。

先に交差点に到着した車から順番に進んでいくので、ちゃんと順番を覚えておかないと。

ここはよく通る踏切  ⇩ 遮断機が無い。線路には柵も無い。

線路を超えるとすぐ信号の無い交差点でALL WAY STOP。

長ーい貨物列車が時々通っていてちょっと怖い。

yieldは「ゆずれ」。

アメリカは譲り合いの気持ちがすごい。

運転席から「どうぞどうぞ」とゼスチャーしているのをよく見る。

赤信号の右折

信号のある交差点では、赤信号で完全停車し安全を確認し、左から車が来なければ右折が出来る。

これ、合理的でいい。 

「NO TURN ON RED」という標識がある場合は、赤信号で右折していけない。

のんびりアメリカの高速道路

アメリカの高速道路はドイツと同じで基本的に料金は無料Freewayで、一部Toll roadという有料道路がある。

制限速度は日本よりは高く、州ごとで違って大体112km/h、最高速度で130km/h。

日本より速いけれど、速度無制限で速い車が多かったドイツから来たからか、ナンダカのんびり走っているように見えるアメリカ。

16才から免許が取得出来て、おじいさんおばあさんまで老若男女が運転しているからかな?

道路が広いからのんびりに見えるのかな? あおり運転も無いし、、、

ラウンドアバウトでもすぐ入らないか、ワンテンポ遅いって感じのアメリカ。

ヨーロッパのラウンドアバウトではほとんどの車が素早かった。

都会や街中はわからないけど、アメリカの田舎ではクラクションを鳴らす人はいない。

ドイツでもクラクションを鳴らす車はほとんどなかったけど、スペインではクラクションが凄くて会話しているのかと思ったほどだった。

大型トラック

ドイツのトラックも大きかったけれど、アメリカのトラックも大きくてごっつくてカッコイイ。

前が出っ張っていて、迫力も馬力もある感じ。トラックの間に挟まれると怖い。

ドイツのトラックは速度制限あったけれど、アメリカはトラックの速度制限は無いようで普通車と同じ。

だからか、飛ばしているように見えて本当怖い。

アメリカの高速道路には照明が少なく、サービスエリアは無い

日本のように食事も出来てお土産もある素晴らしいサービスエリアは無い。

なので、高速道路を一旦降りて、マクドナルドやガソリンスタンドに行って休憩する。

料金が無料だから出来ること。

そして照明が少ない。

夜は真っ暗になるだろうし、動物もたくさんいて飛び出してくるのも多いらしい。

落下物

大きなタイヤ丸ごとやバーストしたタイヤのかけらや、車の部品なのか?バンパーのような物が落ちているのを見たことがある。

そしてこの看板 ⇩ 高速道路にも一般道路にもあちこちある。

郊外の高速はリスのような小動物からアライグマや狸くらいの大きさ、鹿くらい大きい動物の死骸がたくさん路上にあって、見るとその度に「ウッー」ってなる。 

道路の幅が広いから、リスなんて渡り切れないと思う。

これは近所の普通の道路 ⇩ 鹿も道路ってわかるのかな? アスファルトの上は小走り。

(この日はー3℃。鹿って冬眠しないんだ。リスも元気に走っていたから冬眠しないみたいだ。)

突然出てこられたら、ビックリするし、ぶつかりたくない。

高速道路だったら、車は止まれない。

ガタガタな路面

この辺りは冬の雪のせいか、あちこちたくさんの穴があいている。すぐには直さないのでずっとガタガタなまま。

(でも素早い除雪で道路には雪がなく、普通に走れる)

路面はひび割れ、うねり、ボコボコ空いている穴(pothole)多数で、穴を避ける為に蛇行運転の車が多いし、パンクも多い。(pothole ポットホールはパッホーに聞こえる)

3カ月前に来た我が家の新車には小型トラックが跳ねた道路の欠片で、もうフロントガラスに小さいヒビが入っている。

落下物にも穴にも注意して運転しないと。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる