人 生 後 半 を 楽 し み た い

ドイツで洗濯

人生初、家の中に洗濯機が無い状態

地下室にある洗濯機と乾燥機

3階から地下まで行って

洗濯機を回して

家に戻り

1時間後に地下室に行って

乾燥機に移して

次の洗濯を回して

乾燥はもっと時間がかかるので

2時間後に行って、、、

と洗濯するのにとても時間がかかる

すると自然に洗濯する回数を減らし始める

2人で洗濯物も少ないから1日おきの週3日になった

時には1日3回洗濯して週2ということも

日本にいたらほぼ毎日洗濯したけれど

乾燥させないで地下の別の部屋にある洗濯干し室で干せばいいのか?

そうすれば乾燥の分、時間かからなくて済むけど

お日様に当てて乾かしたいので

地下室で干すというのは考えられない

バルコニーで干してはイケナイようだし、

天気が悪いので乾かないだろうし

今のところ、乾燥機を使っている

というか、時間の問題ではなく

地下室に行くのが面倒ということで

だんだん週3回も洗濯しないようになってきた

家の中に無いといえば、

和歌山の社宅は室内でなく団地のベランダに

洗濯機があった

温暖な感じの和歌山でも冬の洗濯は寒かったし

大雨だと洗濯しづらいし

台風が去った後は無残な姿で倒れていたな

ドイツの洗濯機は

お湯の温度が設定出来るのがすごい

最高は95℃で60、40、20となっている

初めはわからないので40度にしてみたけれど

そのうち20度

今は温度設定なしに気が付いたので

お水で洗っている

回転数も1400、800、400、なしと設定出来るけど、

考えたことがなかったので真ん中を取って800にしている

1400にすると物凄い音の回転で

飛んで行ってしまいそうな洗濯機

洗濯物によっては脱水状態が良くない時があるので

追加で脱水出来る事がわかった

その場合、3階に戻らず

ぼーっと地下室で洗濯機を見つめている

乾燥機も乾燥コースがたくさんあって、

初めは取扱説明書を見るのにも

時間がかかり色々試して

その日の気分で短くしたり長くしたり

それでよいのかわからないけど

ナントカなっているからそれでヨシ

そして乾燥機には水が貯まるので、

貯まった水を捨てなければいけない

それもわからないまま使い続け、

乾燥が止まったままの日があった

水は流れていかないんだ、、、 

自分で水を捨てるんだ、、、

f:id:marugarico:20210104033847j:plain

バルコニーでも見えないように

干せば良いらしいので

春になったら、

お日様の下で洗濯物を干してみよう

不思議なのは5軒のアパートなのに

3軒分しか洗濯機乾燥機が無いこと

手洗いしているのか?

コインランドリーに行っているのか?

(田舎なのでコインランドリーを見たことがない)

多分、実家が近くなのでそこで洗濯しているのだろうな、、、と想像している

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる